Googleに好かれるサイト作り必見のマニュアルをついに公開!

公式ページはこちら

王道のSEOバイブル

完全なホワイトハットにもかかわらず面白いように検索エンジンで上位表示されるノウハウを大公開!

最近はSEOがどんどん難しくなってきている?!

Googleの度重なるアップデートにより、SEO対策がよく分からなくなってきている人が大変多いことと思います。

最近はSEOがどんどん難しくなり、様々な都市伝説も大変多く出てきて、何を信じたらいいのかわからなくなるくらい情報が散乱しています。

しかし、SEO対策に関しては今も昔も変わらず、一つだけ普遍で最大のセオリーがあります。

それは、とにかくGoogleに好かれることです。

Googleに好かれるというのは、Googleの利用規約に準じ、ユーザーにとって有益で満足させる良質なコンテンツにするということです。

一言でいえば完全ホワイトハットです。

自作自演の意図的にSEO効果を狙っただけのサテライトサイトや被リンク、その他スパム的なこと(ブラックハット)とは一切無縁です。

Googleに好かれるサイト作りをしていれば、そんなことをせずとも自然に検索結果で上位表示されるようになります。

Googleに好かれるコンテンツの作成の前に

一見難しそうに感じるかも知れませんが、Googleがあくまで人ではなくロボットであるということを認識していれば、やるべき対策は意外と簡単に見えてきます。

まず最初に、やってはいけないことをやらない、やめるということから徹底することです。

日々アクセスに悩んでSEO対策に励んでいると、悪気はないけどいつのまにかブラックハットに手を出してしまっているケースがあります。

今現在このブラックハットに手を出してしまうとペンギンアップデートの際にまずサイトが飛んでしまいます。

また、SEO対策をあきらめて、PPCに移行したとしても、競争が激しく費用もそれなりにかかるにもかかわらず、なかなか思うような結果が出ないこともあるかと思います。

そこでGoogleに好かれるコンテンツの作成にあたり、必要不可欠となるのがこの「王道のSEOバイブル」です。

「王道のSEOバイブル」の概要

ライティング編

Googleのロボットがコンテンツの質を判断するにあたっては、キーワードや共起語、文字数等のサイトの内部要因よりも、サイトを訪問したユーザーの行動パターンが重要なのです。

検索結果から訪問したユーザーがしっかりそのコンテンツを最後まで読み(滞在時間)、ページを閉じるのではく別サイトへ離脱するといった行動パターンをGoogleは、「検索結果に対してベストのアンサーを返したサイトである」という判断をし、その結果、「検索結果の上位に表示させるに値するサイトである」といった評価をするのです。

このライティング編では、ユーザーがこのような行動パターンになるような文章作成の方法を解説しています。(PDF版:76ページ 冊子版:76ページ)

SEOテクニック編

先のキーワードや共起語、文字数等のサイトの内部要因もSEO的にまったく影響がないわけではなく、検索順位に差がつくことがあるのも事実です。

Googleに好かれるコンテンツの作成という観点から、当然ながらサイトのタイトルや見出し(hタグ)は重要なポイントになります。

また、情報が散乱している様々なSEO対策の都市伝説についてもしっかりと解説し言及しています。(PDF版:78ページ 冊子版:78ページ)

以上、しつこいようですが、決して裏技的なものやマル秘テクニック的なものではなく、あくまでもGoogleに好かれるための正攻法です。

また、このマニュアルを必要とするような方のスキルを考え、あまりにも初歩的な用語の解説や仕組みなどはあえて割愛されているようなので、まったくの超初心者の方には向いてないかもしれません。

購入者限定スペシャル特典

特典1 30日間のメールでサポート

特典2 アフィリエイトで稼ぐコツ

特典3 最新版マニュアルの無償提供

このマニュアルのコツをマスターするだけで、見違えるようなコンテンツにすることができます。

「SEOが難しく対策方法に悩んでる」「なんとかSEOで結果を出したい」と感じている人にとっては間違いなく必見のマニュアルです。

是非、「王道のSEOバイブル」の正攻法で上位表示してたくさんのアクセスを集めてください!

公式ページはこちら

王道のSEOバイブル

当ブログ独自評価:★★★★★
(※他サイトでの評判・口コミ・レビュー・評価等も参考)

B!